ゲームのメモ帳

ゲームに関するデータ置き場

【MHW:IB】MRマム・タロトの攻略

サムネ用マム画像

マム・タロトのステータス

体力

  • ソロ:54000
  • ペア:72360
  • マルチ:108000

MRのマム・タロトの体力は上位のそれとは異なり人数によって変動します。ただし変動倍率がペアでソロ比1.34倍、マルチ(3,4人)で同2倍とかなり低いため他のクエストと比べると相対的にマルチの方が楽になっています*1

耐久値

  • 金属部分:1200
  • 金属部分(胸):1000
  • 頭:5400
  • 胸:7200
  • 胴:7200
  • 前脚:4000
  • 後脚:4000
  • 尻尾:5400

耐久値はいずれもソロの数値です。マルチの場合は体力に掛かる係数と同じ数値が掛かります。

肉質

部位
90 95 20 0 10 0 20 15
65 65 45 0 5 0 10 5
35 35 20 0 5 0 10 5
前脚 70 65 25 0 10 0 20 15
後脚 50 50 15 0 5 0 15 10
黄金部分 20 25 10 0 5 10 0 0
赤熱 80 85 30 10 15 20 0 10

パージ前でも露出部分はパージ後と同じ肉質

マム・タロトの攻略法

状態異常耐性

  • 異常:耐性値、効果
  • 気絶:200+300n、12s
  • 睡眠:150+880n、40s
  • 麻痺:150+880n、12s
  • 毒:150+250n、1440ダメ
  • 爆破:120+120n、600ダメ

睡眠、麻痺は2回目以降耐性値が著しく上昇します。毒、爆破は耐性値は高いもののダメージがかなり大きいためそれなりに効果的です。

DPSチェックについて

MRのマム・タロトにはDPSチェックのようなものが存在し、一定時間内に一定以上のダメージを与えられなければフィールドから立ち去ってしまいます。エリア毎の制限時間と必要なダメージ量(ソロ)はそれぞれ

  • エリア2:330秒以内に16000
  • エリア3:420秒以内に15500
  • エリア4:420秒以内に22500

らしいです(要検証)。カウントはそのエリアで初めてマム・タロトが戦闘状態になってからスタートします。つまりエリア移動のタイミングであれば時間を気にせずに態勢を整えることができるということです。制限時間の目安として、カウントが残り2分になると「発見したマム・タロトが立ち去りそうです」というアナウンスが表示されます。

注意すべき点として、上記の制限時間は接敵してからキャンプに戻って放置した場合の数値です。自分が録画した討伐動画を見返してみたところ、「~立ち去りそうです」のアナウンスが出たのが接敵から250秒時点で、エリア3への移動フラグが立ったのが接敵から343秒時点でした。クエストの途中で喋りだす勝気な推薦組の台詞から、おそらく部位破壊することによって制限時間がいくらか延びると推察されます。放置した場合に出るアナウンスのタイミングが210秒時点、討伐動画で確認したタイミングが250秒時点、アナウンスが出るまでの部位破壊が2箇所だったという点から、部位破壊1箇所につき20秒制限時間が延びるという予測を立てることができます(要検証)。

エリア毎の立ち回り

エリア2

初期形態のマム・タロトは前脚露出部以外がやたらと硬いため、できるだけ早く赤熱状態に移行させるのがポイントになります。赤熱状態にするには恐らく「胸か前脚に一定量ダメージを与える」か「乗りダウンを成功させる」のどちらかを満たせば良いと思われます。前者の条件を狙う場合はぶっ飛ばし(胸にダメージが入る)、後者を狙う場合はマップ西側にあるハジケ結晶を利用すると時短になります。赤熱状態に移行すると全身がかなり柔らかくなる(近接の場合)ので後は適当に攻撃していればすぐにパージします。なお、角の黄金の破壊を狙う場合はパージすると破壊不能になるのでこの形態のうちに壊しておきましょう。

エリア3

エリア3にはマップギミックとして落石ポイントが1つ(マップ西)と噴火口が2箇所(マップ西と東)有ります。最大でも1回で150*5=750ダメージしか入らない噴火はともかく2700(ペアだと3618、マルチだと5400)ダメージが入る上に15秒間の大ダウンもとれる落石は是が非でも狙いたいところです。初手ぶっ飛ばしと落石を決めることができればDPSチェックが比較的緩いのもあってエリア3は楽に突破できると思います。

エリア4

マム・タロトの攻撃が最も苛烈になるエリアです。力尽きると復帰にかなりの時間を要し、DPSチェックを通すのが(特にソロの場合)かなり厳しくなるので極力死なないように立ち回りましょう。エリア4に入る前に生存寄りの装備に着替えるのも手だと思います。どうしてもDPSチェックに引っ掛かる場合は部位破壊をすると制限時間が延びるかもしれません(要検証)。

おすすめスキル

体力増強や各武器種必須スキルなどは当たり前としてマム・タロトに対して特に有効だと思われるスキルを紹介したいと思います。

挑戦者

マム・タロトは一度怒ると睡眠状態になるかエリア移動しない限り怒り状態が解除されません。さらにぶっ飛ばしによってダウンもしないため初手ぶっ飛ばしを行えばほぼ常に挑戦者の効果を得ることができます。また、このスキルとは関係ありませんがマム・タロトは怒り状態になると怒り補正によって防御力が低下しダメージが1.2倍になるため、このスキルの有無に関わらずできるだけ怒り状態を維持したいところです。

スリンガー装填数UP

言わずもがな2連続でぶっ飛ばしを行うためです。ぶっ飛ばしのダメージだけでなく怒り状態に移行させるためにも有用です。

火耐性

火属性を含むマム・タロトの攻撃は全体的に属性の割合が相当高いため火耐性を盛ると被ダメをかなり抑えることができます。とりあえず火耐性20はあると火属性やられにならないため立ち回りが安定します。

動画

マム・タロトの大剣ソロ討伐の動画を参考までに貼っておきます。初回クリア時の動画なので立ち回りがよく分かっていない、ぶっ飛ばしミス、落石ミス、存在しない2つ目の落石ポイントを探してウロウロする, etc.,etc. とにかくグダグダですが勘弁してください。まあこのぐらいガバガバでもクリアできるということで……。一通りきれいに通せた動画が撮れたら差し替える予定です。

追記:ある程度うまくいった動画が撮れたので上げ直しました。今後もっとスムーズなのが撮れたらこっそり差し替えるかも(・ω・)ノ

www.youtube.com

*1:例えばM5以上の他クエの倍率はペアで1.71倍、マルチで2.55倍。