ゲームのメモ帳

ゲームに関するデータ置き場

【MHW:IB】食事スキル一覧

勇敢

上から順に同系統の食材×2、×4、×6個で発動(他系統も同様)

ネコの研磨術

研ぎ時間が短くなりやすい。

通常4回の研ぎ回数が1~3回になります。軽く検証してみた結果、3回になる確率が70%、2回になる確率が20%、1回になる確率が10%みたいです。砥石高速化Lv2を発動させると1~2回になります(Lv1は効果なし)。

ネコの乗り上手

モンスターに乗りやすくなる。

攻撃の乗り値が上昇します(乗り名人LV1と一緒?)。

ネコのKO術

モンスターを気絶状態にしやすくなる。

攻撃の気絶値が1.1倍になります。その他の気絶値を補正するスキル等とは乗算式で重複します。

我慢

ネコの受け身術

ぶっ飛ばされたときに体勢を立て直す。

ぶっ飛び【中】がぶっ飛び【小】になります。

ネコのふんばり術

尻もちをつかなくなる。

ひるみ軽減Lv2と同等です。

ネコのド根性

一定以上体力がある時に、それを超えるダメージを受けても力尽きない(1回)

スキルの根性と重複して発動できます。

熱血

ネコの起き上がり術【大】

起き上がり時の無敵時間がかなり長くなる。

ネコの体術

回避などの固定でスタミナを消費する行動のスタミナ消費量が軽減される(20%)。

 スキルの体術や強走薬とは乗算式で重複します。

www.macarongamemo.com

ネコの火事場力

残り体力がわずか(10以下)の時に攻撃力が大きく上がる(*1.35)。

スキルの火事場力と同時発動させた場合、攻撃力上昇効果はネコ火事場が優先します。

知恵袋

ネコの毛づくろい上手

防御力DOWNの効果時間が半分になり、属性やられが早く治る。

属性やられ耐性Lv1+防御力DOWN耐性Lv1と同等です。

ネコの医療術

体力回復量が大きくなる(*1.1)。

体力回復量UPLv1と同等です。同時発動させると可算式で重複します。

ネコの特殊攻撃術

状態異常攻撃が強くなる(+30)。

花火師

ネコの射撃術

通常弾、通常矢のダメージが増加する(*1.1)。

攻撃力計算の乗算補正の部分に掛かります。

ネコの砲撃術

バリスタのダメージや徹甲榴弾の爆発、ガンランスの砲撃ダメージが上昇する。

バリスタと大砲、ガンランスの砲撃、竜撃砲(固定ダメージ)、竜抗砲(爆発)のダメージが1.1倍、徹甲榴弾(固定ダメージ)、竜撃弾(固定ダメージ)、チャアクの榴弾ビンのダメージが1.15倍になります。スキルの砲術、砲手と乗算式で重複します。

ネコの火薬術

大タル爆弾が大タル爆弾Gに強化される。

目利き

ネコの解体の鉄人

剥ぎ取り中に攻撃を受けてものけぞらなくなる。

剥ぎ取り中のみSAが付与されます。

ネコの換算術

リザルト時に取得する調査ポイントが上昇する(*1.2)。

ネコの解体術【大】

剥ぎ取り回数が増える場合がある(50%)。

運気

ネコの収穫祭

採取ポイントの再出現時間が短縮される(*0.8)。

招きネコの金運

エストクリア時の報酬金が多くなる(*1.5~2)。

激運チケットとは重複しません(確定で2倍)。

招きネコの幸運

エスト報酬でもらえるアイテムの数が多くなりやすい。

基本報酬の追加報酬(1枠あたり68.75%で抽選、最大8枠)の抽選に外れた際、1枠追加で報酬を獲得できるようになります。激運チケットを使用した場合は報酬枠が確定で最大になるため死にスキルになります。

旅支度

ネコのスパイク術

特殊な地形でも、移動速度が遅くならない。

水場・深雪適応Lv1と同等です。

ネコの裁縫術

特殊装具の再使用時間が少し短くなる(6%)。

ネコの生命保険

エストメンバーの誰が力尽きても最初の1回のみカウントされない。

2回目以降は発動させても効果を発揮しません(マルチも同様)。ソロの場合ネコの報酬金保険と同時発動できないようになっています(報酬金保険が別の日替わりスキルに置き換わる)。生命保険か報酬金保険のどちらかを発動させて一乙した後に食事をするともう一方のスキルがつけられるようになります(合わせて二乙までノーカンになる)。マルチの場合は生命保険と報酬金保険を別々のメンバーが発動させることで同時に恩恵を得られます。

開拓者

ネコの園芸術

一部の環境生物が再び出現するまでの時間が少し短くなる。

閃光羽虫、ミツムシ系(2種)、カエル系(3種)、フンコロガシ系(3種)、カブトガニ系((スリンガーを落とさないエメラルドカブトガニとカワリカブトエビは対象外(4種)の計13種が対象です。

ネコのおこぼれ術

一部の環境生物を捕まえた時、スリンガーの弾を落とすようになる。

一部と書いていますが殆どの環境生物が対象です。

ネコの生物博士

珍しい環境生物が出やすくなる。

日替わりスキル

ネコのあとは任せた!

力尽きた時に、エリア内にいる仲間の体力を回復する(100?)。

効果の対象にはオトモやオトモダチも含まれます。

ネコの暴れ撃ち

 弾のダメージが上昇するが、射撃時のブレが増加する。

ネコの運搬の鉄人

運搬中は攻撃を受けてものけぞらなくなる。

ネコの大きさ自慢

 大きな環境生物が少し出やすくなる。

ネコの起き上がり術【小】

起き上がり時の無敵時間が長くなる。

ネコのオトモ指導術

オトモの成長が早くなる。

ネコのおまけ術

力尽きても、食事効果が消えない。

ネコの解体術【小】

剥ぎ取り回数が増える場合が、まれにある(25%)。

ネコの休憩術

 ジェスチャー「座る」を一定時間行うと、一時的に攻撃力が上がる。

ジェスチャーを選択してから5秒後に発動し、ジェスチャーを中断してから30秒間武器倍率が15上昇します。怪力の種、怪力の丸薬と同じグループで上昇効果の高い方が優先します。

ネコのこやし玉達人

スリンガーこやし弾を当てたモンスターが逃げやすくなる。

ネコのゴリ押し術

攻撃が弾かれて、すぐの攻撃は攻撃力が上昇していく。

攻撃が弾かれた直後のモーション中のみ攻撃力が1.05倍になります。弾かれ続ける限り効果は重複します(n回弾かれた直後の攻撃力は*1.05n)。

ネコの生物学者

珍しい環境生物が少し出やすくなる。

ネコの宅配術

運搬中にダッシュした際のスタミナ消費が減る(*0.5)。

ネコの短期催眠術

食事後、しばらくの間攻撃力と防御力がアップする(10分間武器倍率+9、防御力+15)。

ネコの探索日和

探索で調査レポートが入手しやすくなる。

ネコの小ささ自慢

小さな環境生物が少し出やすくなる。

ネコの着地術

高いところから飛び降りても、地面に手をつかなくなる。

ゲーム内の説明文では上のように書いてありますが、古代樹の頂上などかなり高さのある場所から飛び降りると一瞬だけ地面に手をつきます。

ネコのツタ登り達人

壁やツタにつかまり中の回避行動で消費するスタミナが減る。

多分クライマーLv1と同等です。

ネコの釣り上手

魚を釣りやすくなる。

多分釣り名人Lv1と同等です。

ネコの天気予報

出発したクエストが悪天候になりやすい。

天候固定のクエスト以外では確定で悪天候になります。

ネコの逃走術

大型モンスターから逃走する際のスタミナ消費量が減少する(*0.5)。

ネコの長靴術

地形によるダメージや、やられを軽減、無効化する。

ネコの憎まれ上手

モンスターの注意を引きつけ、狙われやすくなる。

多分陽動攻撃LV1と同等です。

ネコのはじかれ上手

攻撃を弾かれた際の斬れ味の消耗が小さくなる(2→1)。

業物の下位互換なので同時発動させると死にスキルになります。

ネコのはりつき鉄人

壁やツタにつかまり中に攻撃を受けてもある程度耐える。

ネコの報酬金保

エストメンバーの誰が力尽きても最初の1回のみカウントされない。

基本的な効果はネコの生命保険と同じです(具体的な仕様はネコの生命保険の項を参照)。

ネコの防御術【小】

プレイヤーが受けるダメージを低確率で減少させる。

12.5%の確率で被ダメージが30%軽減されます(防御カスタムⅠとほぼ同等、精霊の加護Lv1より軽減期待値はやや低い)。

ネコの防御術【大】

プレイヤーが受けるダメージを高確率で減少させる。

25%の確率で被ダメージが30%軽減されます(防御カスタムⅡとほぼ同等、精霊の加護Lv2より軽減期待値はやや低い)。精霊の加護と同時発動させた場合、軽減率と発動確率のそれぞれで効果の高い方が優先します。

ネコの弱いの来い!

エストに出現する大型モンスターが弱くなりやすい。

5段階設定されているステータスのうち、1番目と2番目に低いステータスのどちらかしか出なくなります。ステータスが固定の探索・導きのモンスターやクエスト生成時にステータスが決定される調査クエスト、その他一部のイベントクエストなどには効果がありません。